BLOG

  • 2022年9月26日

身近なところに潜む危険な人工甘味料:サッカリン・アスパルテーム・ネオテーム・アセスルファムK・スクラロース

身近なところに潜む危険な人工甘味料 甘いものを食べたり飲んだりしたときに幸福感を抱く方は多いでしょう。 実際に、甘味というのはストレス社会の中におけるひとつの癒しです。 ただ、その甘味に危険な人工甘味料が使われているケースは思っている以上に多いものです。 今回は身近なところに潜む危険な人工甘味料とい […]

  • 2022年9月18日

Solidworksのインポート診断で面修復したいのに右クリックで「面修復」が出てこないときの対処法

今回もSolidworksのインポート診断についてのトラブル解決例です。 過去記事でもインポート診断について書きましたが、今回のは面にエラーがあるのに、「面修復」が出来ない場合の対処法についてです。 インポート診断で面修復したいのに右クリックが出来ない! まずIGSなどのファイルからデータを読み込み […]

  • 2022年9月17日

YOUTUBE動画を広告無しで今すぐ無料で見る方法【Braveブラウザ】

YOUTUBE動画を広告無しで見られるブラウザ「Brave」 YOUTUBE動画って広告の動画がいちいち鬱陶しいと思ったことありませんか? 動画を見ようとしたらまず広告、5秒待ってスキップ押して…そしたらまた広告… しかも最近のYOUTUBEの広告動画ってちょっと如何わしい表 […]

  • 2022年9月5日

World Wide IQ Testをやってみたので結果を公表します【有料IQテスト】

ネットにはIQを測ってくれるという少々怪しげなサイトがいくつかあります。皆さんも、もしかしたら一度や二度は見たことがあるかもしれません。 前々から存在を知ってはいたのですが、実際にやってみたという方のブログをみると、どうやら有料ということがわかった。 金払ってでもインチキ臭いIQテストの結果なんて知 […]

  • 2022年8月14日

「そり・反り」が発生する成形、金型両方から見た要因と対策(warping)

「そり・反り(Warping)」とは? 今回は成形品の反りについて、成形、金型両方から見た要因と対策です。 反りの原因は「ヒケ」と似て、肉厚、冷却の不均一による体積の収縮差によって起こります。 また箱状の製品の場合、側面の壁が一直線に安定せずに撓むのも反りの一種です。 部品が全方向から均一に収縮すれ […]

  • 2022年8月1日

荒加工の効率化と気を付けるべき「荒取りでワークに焼きが入る」とは?

加工方法の順序というと、 おおまかに荒取→中取→仕上げという順になりますが、 今回は荒取加工を効率的に加工するには?と加工中に気を付けたい点について書こうと思います。 荒加工を効率良くするには? 荒加工で「効率の良さ」を求めるとすれば、「いかに大きな面積を早く負荷無く加工できるか」になると思います。 […]

  • 2022年7月25日

新型コロナワクチンは「打った人が感染する」が現実になっている

新型コロナワクチンは接種したほうが感染しやすい ワクチンの接種が開始されたころに書いた記事のほうに、コロナワクチン接種者のほうがコロナに感染するのではないか?という内容を少しだけ書きましたが、やはりそれが現実に数字として表れていることが、今年に入ってからわかってきました。 コロナワクチンは今打つべき […]

  • 2022年7月22日

Solidworksアセンブリ起動時に中心点が出てこない!?そんなときの対処法2点

Solidworksって新規ファイルを作成したときに、なぜかXYZの中心点が出てきてくれる時と出てきてくれない時があるんです。 今回はアセンブリ起動時に中心点が出てきてくれない場合の対処法を2点ご紹介したいと思います。 アセンブリ起動時にワークを中心に配置したいけど中心点が出てこない アセンブリで最 […]

  • 2022年7月6日

ヒケが発生する成形、金型両方から見た要因と対策(sink mark)

ヒケ(SinkMark)とは? ヒケとは「充填された樹脂が冷却の不均一により体積の収縮差を生じ、表面がくぼんだ状態になること」である。 射出成形の工程では、金型の一部に樹脂を固めるのに十分な圧力がかからないことがある。そうすると、プラスチックが収縮する速度が他の部分より遅いその部分に、さらに応力がか […]

>有限会社 名岐金型

有限会社 名岐金型

プラスチック射出成形金型の設計製作。弊社ではプラスチック射出成形金型の設計、製作に加え改造、修理まで承っております。金型製作はキッチン、トイレ、浴室など水回り関係の樹脂製品を主に製作しております。

CTR IMG