アフィリエイトのブログの書き方を知りたい!読者を惹きつけるポイント

アフィリエイトで稼ぐのは昨今では珍しくありませんよね。

実際に周りにもアフィリエイトで収入を得ている人もいたりするのではないでしょうか?

アフィリエイトでいちばん有名なのはやはり「ブログ」です。

 

最近ではSNSの種類が本当に様々ありますが、インターネット社会になりたての頃の一番のSNSはブログだったといっても過言ではありません。

ブログを書く側としても、いろんな意味で自由度が高く、なおかつ、不特定多数の人に自分の発信を公開できるツールとして一大ブームとなりました。

 

アフィリエイトにブログはもってこいの存在であるということです。

現在はInstagramやTikTok、Twitterなどなど…アフィリエイトをやる方法も選択肢が広がってきていますが、アフィリエイトをブログでやる利点はあるのでしょうか?

また、そのブログの書き方にコツなどはあるのでしょうか?

関連記事

副業ブログで稼ぐ方法とは?ブログの始め方、開設や成功させるコツを解説

アフィリエイト方法はブログ以外にも様々!報酬が発生する仕組み

アフィリエイトの方法は、自分のSNSで発信をするのが条件の一つになります。

現代なら、ブログ・Instagram・TikTok・Twitterなど様々ですが、なぜそれで収入が得られるのでしょうか?

 

そもそもアフィリエイトって?

 

アフィリエイトは日本語にすると「成功報酬型広告」となります。

日本語にするとそのままなのでわかりやすいのではないでしょうか?

 

その成功報酬というのは簡単にいうと「広告料」と言えるでしょう。

アフィリエイトはインターネット広告であり、主に4つの関係から成り立ちます。

 

・広告主(その広告主の企業などを指す)→商品を売りたい人

・インフルエンサー・アフィリエイトサイト・アフィリエイター→宣伝する人

・ASP(アプリ提供者・アプリ提供する事業者など)→サーバー管理をする人

・購入者→広告を見る人・商品を購入する人

 

「商品の宣伝をして商品が売れることでその利益の一部が報酬として発生する」ということになります。

 

SNSを使ってお金を稼ぐ方法

 

SNSを使ってお金を稼ぐ方法自体も様々あります。

アフィリエイトと似ていますが「インフルエンサー」はその最たるものかもしれません。

 

しかしインフルエンサーは有名人がなりやすかったり、もともと何かで目立っている人がなりやすかったりします。

また、広告料は広告料でも、企業からの直接の依頼だったりすることも多く、インフルエンサーになるのは簡単ではないかもしれません。

 

他には広告料で稼ぐという点ではユーチューバーもその一つです。

アフィリエイトとはかなりジャンルが違いますが、自分の発信力を生かして稼いだり、その稼ぎの内容が広告料から成り立つことから考えると似ていますね。

 

インフルエンサーとユーチューバーに比べると、アフィリエイトで稼ぐ人になるのはハードルが低いと言えるでしょう。

 

広告

ブログ以外のSNS

 

アフィリエイトをブログでやるなら、書き方に工夫をしたりなど「文章力」が必要です。

Twitterも文章自体は短いですが文章力は必要でしょう。

InstagramやTikTokは文章力が全く必要ないわけではありませんが、どちらかというと視覚的に訴える能力が必要です。

 

いわゆる「映える」画像を作成したり、商品を魅力的に見せる撮影方法を使ったり、TikTokならBGMも大切になってくるかもしれませんね。

 

アフィリエイトのブログの書き方のポイントは?注意点も

アフィリエイトをブログでやる場合、書き方にポイントはあるのでしょうか?

画像や画像編集よりも文章力で勝負したい人にはどんな注意点があるのでしょうか?

 

「成功報酬型」であるということ

 

成功報酬型=歩合制なので、ブログを読んでくれた人が商品を購入してくれなくてはいけません。

まずはそのことを覚悟しておく必要があります。

はじめてすぐに結果が出る人も稀にいますが、基本的にはすぐに大きな結果がでないと思っておいたほうが良いでしょう。

 

しかし、ブログの良い点である「いつでも自由に書ける」というのを武器にしておけば少し気楽に長い目で続けてみることができるのではないでしょうか?

 

アフィリエイトにブログを使うメリット

 

アフィリエイトにブログを使うメリットはなんといっても「商品の説明が詳しくできる」という点です。

ブログには多少の画像は入れるとしても、ほとんどが言葉で構成されます。

ブログの読者には自分の文章の書き方を好きになってくれる人もいるかもしれません。

 

また、ブログを「見てもらう」という点でも、ブログは時間も場所も制約が少ないですし、閲覧中に音がなることもなかなか考えにくいので見る方も安心です。

 

何事にも「決まりごと=ルール」がある

 

アフィリエイトをブログでやるのに、頑張って書き方を工夫したり、更新数を上げたり、さまざまな努力や工夫は必要です。

しかし、成功報酬を手に入れるには何点か注意点があります。

 

・個人ブログを立ち上げる

・ASPをきちんと学び、選択する

 

アフィリエイトをブログでやっている人はたくさんいますので、先人を参考にしていくのも良いかもしれませんね。

 

アフィリエイトをはじめたい!ブログではじめる流れとは?

アフィリエイトをブログではじめるとしたら、どのような流れになるのでしょうか?

具体的にご紹介します。

 

ブログの書き方に決まりはない

 

そもそも「ブログを始めるのがなかなかハードルが高い…」という不安を持つ人もいると思います。

アフィリエイトでブログを使うなら、自分のブログを立ち上げることは必要不可欠です。

 

まずは、あまり難しく考えずに自分の好きなものや好きなことを他人に紹介するようなつもりで、文章を書くということに抵抗をなくすことが大切です。

書き方に決まりがないのがブログの良いところでもあり、魅力でもあります。

 

ASPを学ぶ・選ぶ

 

ブログを立ち上げるときにおすすめなのはWordPressです。

個人ブログでは多くの人がWordPressを使っています。

 

ブログを立ち上げたら、アフィリエイト広告を扱っているサービス=ASPを使ってブログに掲載する商品を探しましょう。

ASPにも様々あるのでまずはASPをどれにするかも決めていきます。

商品のジャンルは多岐にわたるので、自分が掲載したい商品が見つかるはずです。

 

取り扱う商品はどんなものがよい?

 

アフィリエイトはブログの書き方に工夫したとしても、商品が売れなければ報酬にはなかなか結びつきにくいです。

一番早いのは、やはり、自分のブログを読んでくれている人達が興味がありそうな商品を掲載することです。

 

ブログ本文で直接的に宣伝する方法は一番スタンダードですが、毎日毎日同じことを書くわけにもいかないので、他のことについてもブログを書くことになります。

そうすると、自分のブログの読者がどんなことに興味があるのかを普段から把握しておくと大きな強みになるでしょう。

 

まとめ

アフィリエイトをブログでやる際には書き方以外にも大事なことが多くあります。

アフィリエイトで稼ぐこと自体も大切ですが、まずはブログを書くこと、継続することが重要。

 

アフィリエイトのブログをやる人は書き方も工夫をしていますが、楽しくする必要性も理解しておきましょう。

 

文章力を活かしたい!たくさんの人に自分で発信をしたい!という人には大変おすすめな稼ぎ方!

しっかりとアフィリエイト向けブログでの書き方をマスターして楽しく続けましょう。

関連記事

副業ブログで稼ぐ方法とは?ブログの始め方、開設や成功させるコツを解説

広告
最新情報をチェックしよう!
>有限会社 名岐金型

有限会社 名岐金型

プラスチック射出成形金型の設計製作。弊社ではプラスチック射出成形金型の設計、製作に加え改造、修理まで承っております。金型製作はキッチン、トイレ、浴室など水回り関係の樹脂製品を主に製作しております。

CTR IMG