話題のChatGPTを使って自分の仕事に関することについて聞いてみた

  • URLをコピーしました!

最近話題のAI、「ChatGPT」をご存知でしょうか?

もうすでにChatGPTを利用した色んな活用法が、YOUTUBEやブログなどで紹介されていますけども、

ChatGPTというのは2022年11月にOpenAIという会社がリリースした驚くほど自然な対話が可能なネット上のAIです。

注目なのがその機能でして、対話だけでなく、使い方によっては表計算から小説、脚本、記事作成、画像生成、プログラミングなどなど、あらゆる対話に対応する途轍もなく便利なAIなのです。AIとの対話というと、アレクサやSIRIなどを思い浮かべる方も多いかと思いますが、もうそれらとは比べられないほどの高機能で、これからのAIの可能性を感じさせてくれるツールですね。

(利用までの手順は割愛させていただきますが、OpenAIのサイトに行ってアカウント作れば利用可能です)

関連記事

あわせて読みたい
ChatGPTの進化の歴史 無料のGTP3.5と有料のGTP4では何が違う? 【:ChatGPTの進化の歴史】 人工知能(AI)は急速に進化を遂げており、その中でも注目を集めているのがOpenAIのGPT(Generative Pretrained Transformer)系列のAIです...
目次

ChatGPTで色々と質問してみる

あわせて読みたい

ChatGPTのAIが高性能だと言っても、必ずしも正確な回答をしてくれるとは限りませんし、質問するたびに違う答えを出すこともあるようですので、最終的には人間の目で確かめる必要があるそうです。

 

試しに、「射出成型金型ができるまでを教えて?」と聞いてみるとこう答えが返ってきました。

射出成型(ショットキャスト)金型は、溶解したプラスチックを高圧で射出することによって形成されます。この一連のプロセスは、次のステップで構成されます。

  1. デザイン:金型の設計図を作成します。
  2. ツール作成:金型を作成するためのツールを製作します。
  3. モールド作成:ツールを使用してモールドを作成します。
  4. モールドの調整:モールドの調整を行い、必要な改良を加えます。
  5. 準備:射出装置を準備し、溶解したプラスチックを注入するための準備を整えます。
  6. 射出:溶解したプラスチックを高圧で射出し、金型に注入します。
  7. 冷却:射出したプラスチックを冷却します。
  8. 取り出し:冷却したプラスチックから形成されたパーツを取り出します。

これらのステップを正確に実行することで、高品質の射出成型金型が作成できます。

射出成型で金型作成から製品を取り出すまでの工程が出てきました。

これはこれで大まかには合ってるわけですが、こちらが欲しい答えである射出成型金型が完成するまでの工程とはちょっと違います。

このように、合ってるけど欲しい答えとはちょっとズレてる場合もでてきます。ただ、質問の内容が抽象的過ぎたり、広義である場合や、伝わりにくいものだとなりやすいと思われます。(射出成型金型ができるまでを・・・って質問も、回答の幅が広すぎますね)

AIにはプロンプトが必要

あとから分かったことですが、AIにはプロンプトといって色々と条件を指定してあげないと、正確な回答を出せないようです。

今回の場合、射出成型金型が出来るまで、というか、恐らく簡単でも金型の構造から説明して、ゲートの種類やら色々事細かく入力してあげないと無理なような気がします。

要はchatGPTを使いこなすには、如何にAIにうまく指令を出すか?という「プロンプト」を理解しておかないと、いけないわけですね。しかも様々なケースに適切なものを。

もはや人間を超えた!とか、さも万能かのように言われているchatGPTですが、操る方法が分からないと、ただの宝の持ち腐れみたいなものです。

ワードプレスで広告を入れるには?

では、違う質問をしてみます。

「ワードプレスでサイドバーに広告をいれる方法を教えて?」と聞いてみると。

WordPressサイトに広告を表示するには、次のいくつかの方法があります。

  1. プラグインを使用する:WordPressには、広告を表示するためのいくつかのプラグインがあります。例えば、「Advanced Ads」や「Ad Inserter」などがあります。これらのプラグインを使用すると、サイドバーに広告を表示することができます。
  2. コードを挿入する:サイドバーに広告を表示するには、WordPressテーマのテンプレートファイルに広告コードを挿入することもできます。例えば、functions.phpファイルに以下のようなコードを追加することで、サイドバーに広告を表示することができます。
php
function your_ad_function() {
echo '<div class="your-ad-class">Your Ad Code Here</div>';
}
add_action( 'dynamic_sidebar_before', 'your_ad_function' );

このコードは、サイドバーを表示する前に「Your Ad Code Here」というテキストを表示するdiv要素を追加します。このdiv要素に広告コードを挿入することで、サイドバーに広告を表示することができます。

こんなふうにコードまで丁寧に吐き出してくれるんです。

 

Gコード、Mコードって何?

では、また違う質問。

(ファナックの)Gコード、Mコードを教えて?と聞いてみると?

GコードとMコードは、CNC(コンピュータ数値制御)マシンや3Dプリンタなどの機械工作に使用される命令言語です。

  1. Gコード:Gコードは、工作機械の機械加工命令を指定するために使用されます。Gコードは、工作機械の位置、速度、加工方法などの情報を含みます。
  2. Mコード:Mコードは、工作機械の操作命令を指定するために使用されます。Mコードは、工作機械の電源のON/OFF、切断、オリジナルな操作などを指定するために使用されます。

GコードとMコードは、工作機械が正確に動作するために必要な命令を提供するため、非常に重要な役割を果たします。GコードとMコードを正確に記述することで、CNCマシンや3Dプリンタなどの機械工作が正確に実行されます。

 

ファナックのGコードについて

ついでに、ファナックのGコードについていくつか教えて?と聞いてみると?

Fanucは、CNC(コンピュータ数値制御)マシンの世界的なリーダー企業であり、独自のGコード命令を持っています。以下は、一部のFanuc Gコード命令の例です。

  1. G00:高速移動命令。加工中ではないときに使用されます。
  2. G01:直線加工命令。直線移動または曲線加工を実行するために使用されます。
  3. G02:円弧加工命令。円弧移動または円弧加工を実行するために使用されます。
  4. G17:XY平面命令。加工命令はXY平面内で実行されます。
  5. G20:インチ単位命令。加工命令はインチ単位で実行されます。
  6. G54:ワークスペース命令。ワークスペース1(WCS1)が指定されます。

これらは、Fanuc Gコードの一部の例であり、実際に使用するGコードは、工作機械のタイプ、加工要件、加工環境などによって異なります。また、Gコードを正確に使用するためには、Fanucマニュアルなどのリソースを参照することが重要です。

6種類って少な!!ちなみに、この同じ質問を何回かしてみると、毎回違うコードの回答をしてくれました。

 

工作機械の自動化について

最後に「工作機械の自動化について教えて?」と聞いてみると

工作機械の自動化は、工作機械の操作、制御、監視などを自動的に実行することを指します。工作機械の自動化には以下のメリットがあります。

  1. 生産性の向上:自動化された工作機械は、人手による操作エラーを除去し、作業スピードを向上させることができます。
  2. 精度の向上:自動化された工作機械は、毎回同じ加工条件で作業を行うことができます。これにより、加工精度が向上します。
  3. コスト削減:自動化された工作機械は、労働力、エネルギー、材料などのコストを削減することができます。
  4. 操作性の向上:自動化された工作機械は、操作が簡単で容易であり、オペレータのスキルレベルに関係なく実行することができます。

工作機械の自動化には、CNC(コンピュータ数値制御)システム、PLC(プログラマブルロジックコントローラ)、ロボットなどの技術が利用されます。工作機械の自動化には、専門の知識や技術が必要であり、正確な設計、実装、維持管理が不可欠です。

模範的な素晴らしい回答ですね。

 

今回はちょっとした質問をしてみただけですが、明らかに今までの我々の知っているAIとは一線を画しているのがわかると思います。

使い方によっては無限の可能性を秘めているのではないかと思いますし、AIはこれからも途轍もないスピードで進化していきますからね。これからはAIのおかげで、仕事があらゆる場面でどんどん楽になっていくのではないでしょうか。

関連記事 こちらもどうぞ

あわせて読みたい
ChatGPTの進化の歴史 無料のGTP3.5と有料のGTP4では何が違う? 【:ChatGPTの進化の歴史】 人工知能(AI)は急速に進化を遂げており、その中でも注目を集めているのがOpenAIのGPT(Generative Pretrained Transformer)系列のAIです...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次