【陰謀】ヘンリーキッシンジャーやジャックアタリが過去に言ったことが現実になっている!? 群衆が強制ワクチンを受け入れたら終わり

ヘンリーキッシンジャーやジャックアタリが過去に言っていたことが

今全世界コロナパニック→ワクチン接種という流れで現実になっています。

彼らが発表していた時期からすれば相当な今更感があるかもしれませんが(笑)

やはり今回の騒動は計画されていたということです。

陰謀論ではなく、もう陰謀ですね。

広告

ジャックアタリ:1981年自身の著書の中の声明文より

まずはジャックアタリ氏の声明から。

今から40年前の1981年の自身の著書でこんなことを言っていたようです。

画像引用 ウィキペディア ジャックアタリ

全文載せます。

「将来的には、人口を減らす方法を見つけることが問題になるでしょう。60〜65歳を超えるとすぐに、人間は生産するよりも長生きし、社会に多大なコストをかけます。そして、社会のために何もしない弱者、そして役に立たない人々がますます増えるので、私たちは年寄りから特に愚かなものから始めます。

これらのグループを対象とした安楽死。安楽死は、すべての場合において、私たちの将来の社会の不可欠な手段でなければなりません。もちろん、人を処刑したり、収容キャンプを設置したりすることはできません。私たちは、それが彼ら自身の利益のためであると彼らに信じさせることによって彼らを取り除きます。

多すぎる人口、ほとんどが不要ですが、経済的に高すぎるものです。社会的には、人間機械が徐々に劣化するのではなく、突然停止する方がはるかに優れています。何百万人もの人々に対して知能テストを実行することができないことを、あなたは想像することができます。

特定の人々を標的とするパンデミック、本当の経済危機かそうではないか、老人や肥満な人に影響を与えるウイルス、それらは何でもいいが、私たちは何かを見つけ、それを引き起こします。弱者はそれに屈し、恐れ、愚かな者たちはそれを信じて治療を求めます。

私たちは、解決策として治療法を計画し、愚かな者たちは自ら選択し畜殺場に並びます。

引用終わり

 

彼は優性思想をお持ちの国際金融資本家の手下(ユダヤ人)であることは有名です。

注目するのは後半部分。

どう考えてもこれはコロナ騒動を起こし、ワクチンを打たせる、という

現在の出来事と完全に合致しています。

そして、愚かな者たちは~のくだりなんかは今の状況そのもの、

ワクチンを有難がって自ら打ちにいくと。畜殺場とはワクチン会場のことでしょう。

40年前といえばちょうどHIVが判明して流行りだしたころだし、

そんな発想も当然あったのでしょう。

実際にワクチンにHIVウイルスを混ぜられていたり、日本でも薬害エイズ事件がありましたが

あれも故意だったとの説が有力です。

広告

ヘンリーキッシンジャーの2009年のスピーチ

では、続いてヘンリーキッシンジャーが2009年2月25日の世界保健機関優生学会議におけるスピーチより。

 

全文を載せます。

群衆が、強制ワクチンを受け入れたら、それでゲームは終りだ!奴等はなんでも受け入れる 。血液や内臓を大多数のために強制的に寄付させたり。大多数のために、奴等の子供は遺伝子操作をして不妊にしてやる。羊の心を支配して、群れも支配するのだ。ワクチン製造会社は何十億ドルも儲け、今日、この部屋にいる皆の多くは、その投資家だ。我々双方にとって、非常に好都合。我々は群れの頭数を減らし、奴等は我々の絶滅サービスに金を払う。さて、ランチは何かね?

引用終わり

2009年2月25日 世界保健機関優生学会議での講演より

 

彼も優性思想をお持ちの国際金融資本家の手下(ユダヤ人)であることは有名です。

ところでシープル(Sheeple)って言葉をご存知でしょうか?

羊のシープ(sheep)と人間のピープル(people)を掛け合わせた造語で、要は一般人は

家畜と見なされているってことなんですね。彼らは我々のことを

家畜だと思っていて、残念ながら殺すことをなんとも思わない連中なのです。

優生学会議でのスピーチというのも納得で、

当然こういう考えは優生思想からきているものです。

 

今回のことも、

メディアを支配している「彼ら」からすれば大衆を動かすのなんて造作もないことで

全世界で同じことが起きています。

そして、コロナ以上にワクチンによる犠牲が後を絶たない。

まもなくコロナでお亡くなりになられた方の人数よりもワクチンでお亡くなりになられる

人数のほうが上回ることでしょう。特にコロナに99%の方が罹っていない日本では!

ワクチンを接種するかしないかはあなた次第??

私は勿論接種しないし、家族にもさせません。河野太郎大臣がテレビや

YOUTUBEでは「はじめしゃちょー」とコラボして「デマ」を発信しています。

 

国家の大臣ともあろうお方が「ネット情報はデマ」と断定してくるところには

違和感しかありませんでした。情報は御用学者、御用医者の入れ知恵なのでしょうが

治験は終わっているとか将来的な安全性にも問題ないとか

女性の不妊とは関係がないとか、将来の誰も分かってないことを断言してしまうのは

如何なものかと思います。それこそデマというものです。

あれを見て河野大臣を支持している人が結構いるらしいですが、

失礼ながら本当に頭大丈夫なのだろうかw?と

日本人も終わってるなと正直思ってしまいました。まさにシープル。

 

私はワクチンには反対ではありますが、立場どうしても接種しなければならない方も

いらっしゃることでしょう。同調圧力に屈してはいけませんが

仕方がないものは仕方がありません。接種した人に対しても接種してない人に対しても

差別するようなことがあってはなりません。

ワクチンパスポートなんてのはただの差別ですよね。

接種するかしないかは任意であって個人の自由です。

 

最近は接種者がスパイクたんぱくを放出するとかで、近くにいた未接種者の体調が悪くなったり

接種者の体臭が変に匂うという報告が上がっていますけど、(敏感な方が感じるようです)

わざわざそういうのを未接種者が接種者に対して指摘したりしないようにしてほしいですね。

 

因みに話は戻りますが今回の2者の言っていることが本当かどうかは私にはわかりません。

優生思想からすれば当然ともとれる内容ですが。

広告



広告
最新情報をチェックしよう!
    >有限会社 名岐金型

    有限会社 名岐金型

    プラスチック射出成形金型の設計製作。弊社ではプラスチック射出成形金型の設計、製作に加え難易度の高い改造、修理まで承っております。金型製作はキッチン、水回りなどの精度が要求される住宅関係の樹脂製品が主になります。

    CTR IMG