おススメ書籍「200の図とイラストで学ぶ 現場で解決! 射出成形の不良対策」

今回ご紹介する書籍はこちら

広告

「200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成型の不良対策」

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決! 射出成形の不良対策

本来は成形屋さんが読むべき本かもしれませんが、プラスチック金型を製作している型屋さんにも設計、対策、修理などの参考資料として、

また内容的にご存じの方も基本的な部分のおさらいも兼ねておススメできる本だと思います。

図と写真で分かり易く説明書きされている他、要点など大変分かり易くまとめられており、

バリ対策、フローマーク対策、ヒケとボイド、反りや変形についてなど、全12章形式で学ぶことが出来ます。

裏表紙

基本的な部分から優しく解説されているので、初心者の学習用にもいいかと思いますが、ある程度経験のある方にも良いのではないかと思います。

内容的には成形トラブルの「あるある」なところの、原因と対策が写真と図で解説されており、大事な部分をポイントとして書かれていたり

太字になっていたりと読みやすくわかりやすいと思いました。

価格が税込み2860円なのでちょっとお高いですが。

おススメ書籍です。

広告

広告
最新情報をチェックしよう!
>有限会社 名岐金型

有限会社 名岐金型

プラスチック射出成形金型の設計製作。弊社ではプラスチック射出成形金型の設計、製作に加え難易度の高い改造、修理まで承っております。金型製作はキッチン、水回りなどの精度が要求される住宅関係の樹脂製品が主になります。

CTR IMG