CATEGORY

困ったときの対処法

  • 2022年1月30日

おススメ書籍「200の図とイラストで学ぶ 現場で解決! 射出成形の不良対策」

今回ご紹介する書籍はこちら 「200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成型の不良対策」 本来は成形屋さんが読むべき本かもしれませんが、プラスチック金型を製作している型屋さんにも設計、対策、修理などの参考資料として、 また内容的にご存じの方も基本的な部分のおさらいも兼ねておススメできる本だと思いま […]

  • 2022年1月16日

射出成型金型の製品にヒケが起こる原因と対策の初歩

ヒケが起こる原因と対策 ヒケが発生する場所といえば、主に肉厚の部分です。 ヒケというのは製品表面に出る凹みのことを指すのですが、なぜヒケが起こるのか?   これは樹脂が収縮することと関係しており、製品の厚みがある部分ほど内部への冷却が遅れます。均一に固化されるには肉厚が均等であることが理想 […]

  • 2021年12月9日

主にサイドゲートのPL面のランナーのバリはゲートが小さいから?「Gate flash」

ゲート部から製品部にかけて出るPL面のバリってありますよね。 そういったバリはゲート部が細いせいで金型が樹脂圧により開いてPL面にバリが出る、と考えられるとし、 「ゲートを太くすれば解決する」と思われがちですが、 果たして本当にそういうことなのでしょうか? ということで、 今回はゲート部に出るPL面 […]

  • 2021年4月10日

プラスチック金型での主な成形不良とその原因について2

今回も成形不良の状態とその原因について 簡単にまとめてみたいと思います。 成形不良とその原因 ある不良状態に対して「成型機」「金型」「成型材料」の順に 原因をまとめて挙げていきたいと思います。 今回第二回目は、フローマーク、銀条痕 気泡、 黒条痕 ヤケ、スプルーor離型不良、反り、変形について。 フ […]

  • 2021年4月10日

プラスチック金型での主な成形不良とその原因について

今回は成形不良の状態とその原因について 簡単にまとめてみたいと思います。 成形不良の状態と原因 ある不良状態に対して「成型機」「金型」「成型材料」の順に 原因をまとめて挙げていきたいと思います。 今回第一回目は、充填不良、バリ、ヒケ、ウェルドライン、表面の光沢不良、くもりについて。 充填不良の状態 […]

  • 2019年4月22日

キャップボルトの規格と座繰りの深さや大きさについて 取れないボルトの対処法と除去方法

通常の締め付けは基本キャップボルト 金型の入れ子やモールドベースなどの締め付けには、基本的にはキャップボルトを使用します。 このキャップボルトも正しく使用しないと、六角部やネジがなめたり、先端から切れてしまったり・・・   そうなってしまうと取り除くのに一苦労だったりするんですよね。 正し […]

>有限会社 名岐金型

有限会社 名岐金型

プラスチック射出成形金型の設計製作。弊社ではプラスチック射出成形金型の設計、製作に加え改造、修理まで承っております。金型製作はキッチン、トイレ、浴室など水回り関係の樹脂製品を主に製作しております。

CTR IMG