CATEGORY

金型製作

  • 2020年3月28日

キャビ・コアの入れ子コーナー部の逃がし処理について

今回はモールドベースにポケット穴加工する際のコーナーのニガシ処理について 触れてみたいと思います。   キャビ・コアの4コーナー処理について   コーナー部の逃がし処理には主に2種類あり、 一つはモールドベース側のほうのRを小さく、入れ子側のRを大きくする方法。 それがこちら↓ […]

  • 2020年3月8日

斜面形状、曲面形状でのエジェクタピンの回り止め形状について

製品部が平面の場合はエジェクタピンがどれだけ回転しようが 製品の形状は変わりませんが、 斜面形状や曲面形状であった場合はそうはいきません。   例えば斜面、曲面形状の場合にエジェクタピンが回ってしまうことで以下の問題が発生します。   形状の変形(肉厚の変動) 勾配等の強い場合キ […]

  • 2020年3月1日

エジェクタの傾斜スライドをより簡易的にし調整を容易化する方法

エジェクタ側からの傾斜スライドってスライド作成からベース加工まで とても面倒で調整も難しいイメージがあると思います。 今回はそんな傾斜スライドを極力簡単な加工で調整まで楽にできる方法を一つ書いてみたいと思います。   エジェクタ側からの傾斜スライド 代表的なのがエジェクタプレートを押し出す […]

  • 2020年1月26日
  • 2020年2月17日

基礎の基礎 射出成型金型の抜き勾配の求め方 関数電卓を使った簡単な方法

メーカーから渡される3Dモデルって大体勾配がついてないんです。 そりゃ勾配ありきで設計をしてないから当然といえば当然?なんですが、 勾配をつけることでデザインそのものや設計に不都合な出来事も起こりがちですよね。。。   関連記事としてこちらもどうぞ 射出成型金型で抜き勾配の影響でパーティン […]

  • 2020年1月19日
  • 2020年3月28日

キャビティ側面とコア側面の干渉防止についての金型設計の注意点

金型のPLによっては キャビ側面がコア側モールドベースに突っ込む仕様となるときがあると思います。 今回はそのようなケースで気を付けるべきことを中心に書いていきたいと思います。   キャビティ側面がコア側面に干渉するケース まずは今回用意した下図をご覧ください。 キャビティ側面がコア側面に突 […]

  • 2020年1月6日
  • 2020年6月16日

L字パイプの設計と金型の注意点

弊社では水回り関係の金型も多く製作しているのですが、 頂いた図面を一目見て、「あ、ここは抜けませんよ(金型製作できませんよ)」と指摘するときがあります。 そこで今回はその1例として L字パイプの製品設計と金型構造について書いてみたいと思います。     L字パイプの製品設計におけ […]

  • 2019年11月22日
  • 2020年2月17日

リブ加工の効果的な切削方法3 スケッチ上を走る効率的なリブ加工

前々回、前回に引き続き、 今回も効果的なリブ加工方法について書きたいと思います。 リブ加工の効果的な切削方法1 アプローチは何もないところから リブ加工の効果的な切削方法2 アプローチがなければ作って対処! 今回は段差がそれぞれ違うワークのリブ加工で 段差がある場合にどういう順番で加工していくべきか […]

  • 2019年11月10日
  • 2020年2月17日

リブ加工の効果的な切削方法2 アプローチがなければ作って対処!

前回の続きです。 リブ加工の効果的な切削方法1 アプローチは何もないところから 前回はリブ加工のアプローチをなにもないところから入れば 工具の負荷を最小限に抑えることができ、通常のBALLで十分にリブの加工が可能だということを 書きました。 今回は何もない外側からアプローチではいることのできない場合 […]

  • 2019年11月3日
  • 2020年2月17日

リブ加工の効果的な切削方法1 アプローチは何もないところから

リブ加工って皆さんどうされていますか? 恐らく小径工具である程度とったあと、放電加工で仕上げる もしくは最初から放電加工というパターンが多いのではないでしょうか?   しかし、放電加工はまず電極の作成が必要、 作成に時間もかかる、など色々と面倒な工程が増える上に 完成までの時間が読めない、 […]

  • 2019年9月30日
  • 2020年2月17日

射出成型金型で抜き勾配の影響でパーティングラインに段差が出来てしまう例

射出成型金型には製品を取り出すために キャビ、コアともに必ず抜き勾配というものが必要になります。 一般的には0.5°~1°が多いですが、シボ面になると最低5°必要なものもあり 製品によって様々なのですが、 パーティングラインの基準をどこにするかによって、 抜き勾配の分だけどうしても製品に段差がついて […]

>有限会社 名岐金型

有限会社 名岐金型

プラスチック射出成形金型の設計製作。弊社ではプラスチック射出成形金型の設計、製作に加え難易度の高い改造、修理まで承っております。金型製作はキッチン、水回りなどの精度が要求される住宅関係の樹脂製品が主になります。

CTR IMG