CATEGORY

NCプログラム

  • 2019年11月22日

リブ加工の効果的な切削方法3 スケッチ上を走る効率的なリブ加工

前々回、前回に引き続き、 今回も効果的なリブ加工方法について書きたいと思います。 リブ加工の効果的な切削方法1 アプローチは何もないところから リブ加工の効果的な切削方法2 アプローチがなければ作って対処! 今回は段差がそれぞれ違うワークのリブ加工で 段差がある場合にどういう順番で加工していくべきか […]

  • 2019年11月10日

リブ加工の効果的な切削方法2 アプローチがなければ作って対処!

前回の続きです。 リブ加工の効果的な切削方法1 アプローチは何もないところから 前回はリブ加工のアプローチをなにもないところから入れば 工具の負荷を最小限に抑えることができ、通常のBALLで十分にリブの加工が可能だということを 書きました。 今回は何もない外側からアプローチではいることのできない場合 […]

  • 2019年11月3日

リブ加工の効果的な切削方法1 アプローチは何もないところから

リブ加工って皆さんどうされていますか? 恐らく小径工具である程度とったあと、放電加工で仕上げる もしくは最初から放電加工というパターンが多いのではないでしょうか?   しかし、放電加工はまず電極の作成が必要、 作成に時間もかかる、など色々と面倒な工程が増える上に 完成までの時間が読めない、 […]

  • 2019年10月21日
  • 2019年10月21日

FANUC NCプログラム 円側面仕上げのGコード、Mコードについて例を出して解説

以前FANUC NCプログラムについて基本的な部分を書きました。 FANUCのNCプログラムをやさしく解説 Gコード Mコード 初心者用 が、今回はその続編で、円形状の外周側面仕上げのプログラムについてと 注意すべき点について書いてみたいと思います。   フラットエンドミルでの円形状の側面 […]

  • 2019年7月16日
  • 2019年7月16日

ワイヤーカットのプログラム面サブ面とは?気を付けるべき加工前の注意点

前回はワイヤーカットのNCプログラムについてやりました。 今回はワイヤーカットのプログラムを作成するにあたって 最低限理解しておかないといけない「プログラム面」と「サブ面」について解説したいと思います。   ワイヤーカットのプログラム面とは? ワイヤーカットのプログラムを作成するときに理解 […]

  • 2019年6月29日
  • 2019年7月16日

FANUC ワイヤーカットのNCプログラムを例を出しながら解説します

ワイヤーカットのNCプログラム FANUCの切削用のプログラムは有名ですが、 今回はワイヤーカットのプログラムについて解説したいと思います。 GコードやMコードの意味はほぼ同じですが、 若干違うところもあります。 弊社ではMAKINO製のワイヤーカットですので、 MGW(ほぼFANUC)というポスト […]

  • 2019年5月27日
  • 2019年5月28日

3次元CADCAMを動かすために必要なPCスペックとは?

CADCAMを動かすにはどれくらいのPCスペックがあれば良いのでしょう? それはCADのみ、CAMも、流動解析、多くのパーツのアセンブリを扱うなど 用途によってさまざま、というのが結論になってしまいます。   じゃあもう少し具体的に、 最低限のスペックはどの程度あれば良いのか?や ワークス […]

  • 2019年5月2日
  • 2019年10月21日

FANUC 穴開け用NCコードを解説!固定サイクルについて

前回は簡単なFANUCのNCプログラムを解説しましたが 今回は穴あけ加工について解説していきたいと思います。   穴あけって手動だとめちゃくちゃメンドクサイですよね。 弊社では昔複数穴をすべてCAMに頼らず1個1個手であけていたんですよ。 で、タップはボール盤やラジアルでっていう。 ま~そ […]

  • 2019年2月21日
  • 2019年10月21日

FANUCのNCプログラムをやさしく解説 Gコード Mコード 初心者用

FANUCの場合 簡単ではありますが、 NCプログラムで使うFANUCのGコード、Mコードの一部をやさしく解説します。 FANUCは国内ほとんどのシェアを獲得しているため とりあえずFANUCを覚えておけばなんとかなります。 こちらの機械もNCプログラムで動かせます S (主軸の回転数) 主軸の回転 […]

>有限会社 名岐金型

有限会社 名岐金型

プラスチック射出成形金型の設計製作。弊社ではプラスチック射出成形金型の設計、製作に加え難易度の高い改造、修理まで承っております。金型製作はキッチン、水回りなどの精度が要求される住宅関係の樹脂製品が主になります。

CTR IMG